エグリプトまったりプレイ記録

2022年2月から現在までエグリプトプレイ中です

深海なる種ガチャ(モビィ、白鯨)【2022/8/19~】

深海なる種ガチャの概要

2022年8月19日から「深海なる種ガチャ」が開催されています。

新しいモンスター、モビィ、白鯨がピックアップされています。

ピックアップモンスターの概要

アクティブスキル、パッシブスキルをメインにそれぞれのピックアップモンスターを見ていきます。

モビィ

役割は魔法アタッカー。火属性。すばやさが高い。

アクティブスキル(最短CT:5)

  • 後方の敵3体に220%の魔法ダメージ
  • 味方3体に高確率で後方攻撃を1ターン

相手後列の敵に、高倍率の魔法ダメージを与えることができます。*1

相手後列のすばやさが遅いが、強力なアクティブスキルを持つモンスターに対して、モビィのアクティブスキルで倒しきれると大変よいです。

味方に後方攻撃を付与できるため、モビィに続く味方モンスターの攻撃で、確実に相手の後列を倒し切る流れを作ることもできそうです。

パッシブスキル

  • 味方4体にすばやさ12%上昇
  • 味方3体に魔法攻撃力12%上昇
  • 自身に石化耐性

すばやさ上昇は、アリーナ第2陣、第3陣で重要視される効果です。上昇倍率12%は及第点です。

すばやさ上昇に加えて、魔法攻撃力を上昇させることができます。アリーナ第2陣、第3陣における、魔法アタッカー主体のパーティーにモビィはもってこいです。

自身に石化耐性を付与できる効果については、有効に活用するビジョンが見えません。

白鯨

役割は壁役。水属性。HP、防御が高い。

アクティブスキル(最短CT:4)

  • 敵3体に高確率で100%の物理ダメージ
  • 敵3体に高確率で気絶を2ターン

壁役モンスターとして最短CT4は、少し使い勝手が悪いでしょうか。

高確率で気絶を付与する効果は強力です。相手モンスターのアクティブスキルが発動する前に気絶状態を狙っていきたいです。(最短CT5の相手モンスターを狙えると確実です)

パッシブスキル

  • 味方3体に物理防御力12%上昇
  • 味方3体に魔法防御力9%上昇
  • 味方全体にマヒ耐性

魔法防御力の上昇倍率は、12%ほしかったところです。

現在開催中のイベントクエスト「さんぽみちのマグママウンテン*2」では、敵モンスターがマヒ攻撃を行ってくるため、味方全体にマヒ耐性を得られる効果を目的に、現在のイベント周回パーティーに白鯨はオススメです。

おわりに

モビィはアリーナ第2陣、第3陣向きの魔法アタッカーです。

白鯨は、現在開催中の新イベントクエスト、さんぽみちのマグママウンテンで活躍できるパッシブスキルを持っています。

前回のイベントクエス*3から引き続き、今回のイベントクエストの難易度は高めです。今回のガチャで白鯨をゲットできた方は、イベントクエストを楽に周回できるのではないかと思います。

次のイベントクエストで必要な状態異常耐性は?

前回のイベントクエストのドロップモンスター、アイスエイジの持つ”マヒ耐性”が今回のイベントクエストで役に立つ効果となっています。

ここからは予想になりますが、今回のイベントクエストのドロップモンスター、タップヌの持つ状態異常耐性が、次の新イベントクエストで役に立つ可能性があります。

タップヌのパッシブスキルは以下のとおりです。

  • 味方4体に物理攻撃力9%上昇
  • 味方4体に死の宣告耐性
  • 味方4体に出血耐性

「死の宣告耐性」「出血耐性」を持つモンスターを育てておくと、次のイベントクエストで活躍できるかもしれません。

 

***

 

前回のイベントクエストから難易度が上がったため、私は超上級を安定してクリアすることができず、超級を周回しています。

今回のイベントクエストでは、マヒ耐性を持つモンスターがいるとよいのですが、私の持つマヒ耐性があるモンスターはカマイタチ、アイスエイジのみです。今回のイベントクエストを周回するために、白鯨はとても魅力的に感じます。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

*1:ティターニアのアクティブスキルの効果を広範囲に広げたようなイメージです

*2:イベント降臨モンスター"タップヌ"がドロップします

*3:ヒンヤリクジラ海岸、アイスエイジがドロップ