ヤギと共に去りぬ 〜エグリプトをまったりプレイする日々〜

2022年2月から現在までエグリプトプレイ中です

【2022/6/6〜】ライフタリスマンガチャ(ホワイト、タイタンスライム)

ガチャの概要

2022年6月6日から6月9日まで「ライフタリスマンガチャ」が開催されていました。

死の宣告耐性をもつモンスターがピックアップされています。

ピックアップモンスターの概要

ナンシーさんのtier表より、ピックアップモンスターのランクを確認していきます。

eggryp.com

ホワイト

【ランク:AB+】役割は魔法アタッカー。光属性。

アクティブスキルは、敵2体に180%の魔法ダメージと、味方2体にそせいとHP20%回復。

アクティブスキルの「そせい」を持っているモンスターは少ないため、貴重な存在です。

アリーナ一陣でホワイトの持つ「そせい」を活用する一つの案としては、

アリーナ一陣後列にホワイトを配置し、3ターン目が終了する時点で倒されている、前列の壁役モンスターの蘇生などでしょうか。

(ホワイトのすばやさの個体値は高い方が好ましいです)

パッシブスキルで味方3体のすばやさを12%上昇させることが出来るので、すばやさ上昇のためにアリーナ二陣、三陣への起用も悪くないです。

 

タイタンスライム

【ランク:C】役割は壁役。草属性。

アクティブスキルの最短CTは3です。アクティブスキルの効果は、敵3体の物理防御力・魔法防御力を大幅に減少させます。

タイタンスライムのアクティブスキル発動後、タイタンスライムよりも素早さの遅いCT3モンスターによって、防御・魔法防御が減少した相手のモンスターを倒していけるとよいです。

パッシブスキルは、物理攻撃力・魔法攻撃力を12%上昇させることが出来ますが、対象となる味方モンスターが2体となっており少ないです。

 

おわりに

今回のピックアップモンスターは「死の宣告耐性をもつ」モンスターです。

今後、強力な死の宣告のアクティブスキルを持ったモンスターが登場してくると、アリーナにおける「死の宣告耐性」の価値が高まってくることがあるかもしれません。

そうなると、今回ピックアップされているモンスターたちが活躍してくることになるのではないかと思います。

 

***

 

私は現在アリーナレートが20000前後です。私のレート帯でのアリーナ戦では、「死の宣告」に対して脅威を感じたことはありません。

もしかするとアリーナレートが上がっていけば、「死の宣告耐性をもつ」モンスターが必要になってくるのでしょうか。